『天然=安全』という仮定から『天然の津波は安全』が導出されることに気付き、『あれは人工の津波で、地震兵器だ』を導くところまでが理論の遠足。対象は違えどこれに近い主張はたまに見る。
“メンタル・アカウンティングを話題にするときは
「彼は、現金とクレジットカード用の買い物資金を心の中で別々の勘定に記帳している。私に言わせれば、お金はお金なんだけどね」
「われわれは、自分の中の勘定を赤字で締めたくないというだけの理由で、その株を持ち続けている。これは気質効果だ」
「あのレストランで、すばらしくうまい料理を食べたことがある。で、それ以来ほかのメニューは頼んだことがない。後悔したくないからね」
「店員がいちばん高いチャイルドシートを見せて、これがいちばん安全だと言った。そうなったら、安いやつは買えなくなってしまった。トレードオフをタブー視したわけだね」”
“今月の「月刊ムー」に掲載された「2012年12月23日に人類滅亡!」の記事が興味深い。そして何より興味深いのは、来月に人類が滅亡するはずなのに、「来月号予告」と「定期購読」のお知らせが載っている点。”
“人間とはしばしば、見たくないと思っている現実を突きつけてくる人を、突きつけたというだけで憎むようになる。”
“西洋人から見た日本人の13の特徴「完ぺき主義者で従順」(1)

1.過度な「群れ意識」を持ち、命令に従う習慣がある。
2.個人間の関係は驚くほど誠実なものである。
3.日本人は完ぺき主義者であり、極端なほど秩序にこだわる。
4.手作りが好きである
5.チームワーク意識が強く、身内だけでやるような家族企業の管理に長けている
6.外国のものには、開放的で、広く受け入れるのに対し、外国人に対しては排他的である
7.イデオロギーが軽薄で頼りない。
8.感情的で好戦的である。
9.外交・経済政策において、戦略性に欠ける。
10.合理性に欠ける。
11.政府の力が弱く、派閥争いが目立つ。
12.道徳観念は根本的に恥を重視し、罪悪感は重視されない。
13.日本人は法律が嫌いである。”

実際はどうなのか。オフィス北野に問い合わせてみたところ、

「こんなインチキな話は、噂にしても、作り話にしても稚拙すぎて、リアリティーの欠片もない!!」

などと怒り心頭だった。まず、「出所後」とあるが、たけしさんは収監されていないし、たけしさんが著書にしたためているとしているが、そんな本はどこにも存在しない、という。また、たけしさんと志村さんは仲が良いのは事実だが、仮にたけしさんに何かがあったとして、バックアップをするのは事務所の役割であり、それを志村さんが担当しているのが意味不明だ、と説明した。問題となっているインチキな記事は直ぐに削除して欲しいし、この記事が話題になってから事務所に問い合わせが多数来ることになってしまい、本来の仕事にも支障をきたすことになっていて、業務妨害で訴えたいほどだとしている。

H:社会人の方から、体育会出身者はどのように見えるでしょうか?

Dさん:思い切り簡単に言ってしまえば「めんどくさくない」んです!

M:めんどくさくない? どういうことですか?

Dさん:例えば、社内で飲み会をすることになったとしましょう。MさんもHさんも、先輩に飲み会のセッティングを頼まれたら、すぐ人数を確認し、店に予約をいれるでしょ?

M・H:はい。もちろんです。

Dさん:これが体育会出身者以外だと、「え、どうしてそんなことを僕がやるんでしょうか」と、理由を尋ねてきたりして、まず「やらなくてすむかどうか」を聞いてくるんだよ。その点、体育会だった者は、先輩、監督さんの言葉は「やれ!と言われたらやる!」。これが身についているから、めんどくさくない。言い換えると、「理不尽に免疫がある」のかな。

H:理不尽に免疫ですか。自然に部活動で免疫がついていたのかな…

M:それって「会社は理不尽なところだ」ってことでしょうか。

「会社って要するに、体育会の部活なんですね!」:日経ビジネスオンライン (via otsune)

体育会系の使いやすさに関して上記の記載には同意するけど、つまりそれは先輩や上司が説明コストを省きたがってると言う事だ。そんな人達が採用時に「コミュニケーション能力を重視」とか言うんだから笑うしか無い。

これをひっくり返せばつまり日本企業が「コミュニケーション能力」とやらになにを求めているのかがよく分かる。

(via yoosee)

“ 1981年、ドリフターズが窮地に陥ったことがある。仲本工事と志村けんが賭博で逮捕され、ドリフターズがテレビに出れなくなる可能性が浮上した。リーダーのいかりや長介も「8時だよ全員集合」打ち切りの覚悟を決めていた。だが、当時ライバルだった萩本欽一が

「絶対にやめちゃいけない。辞めるんだったら僕も一緒に8時だよ全員集合の最終回に出て。一緒に芸能界を引退する」

と言ってくれた。この言葉に感動したいかりやはドリフターズの活動を続ける決意を新たにしたのだという。しかも、この話はいかりや長介の著作からの引用とされている。

 いかがだろうか、志村が欽ちゃんに、たけしがいかりやに入れ替わってはいるが、著作からの引用と言う設定、お笑いタレントがライバルを助けるという物語展開がまったく同じである。この話を記憶違いで覚えていた人が流した結果、今回の騒動につながったのではないだろうか。”
“でも今回のはそんなのと違う。
バカな学生がプライベートな時間に、
勝手に何度も迷惑行為を繰り返していたという話だ。
そこまでの管理責任を大学が追う必要があるのだろうか?
というかそもそも大学は、
学生の生活指導をするための学校ではないだろう。
でも学生当人が謝罪会見に出ることはなく、
こういってはなんだが、「何の責任もない」はずの、
大学のおえらいさんが出てきて、
このバカな学生に謝る会見が普通に行われ、
それが当たり前だと思われている日本社会はおかしいんじゃないか。”
“「理系男子いいよね!」って言ってる子の大半が「パソコンとかExcelとかスマホの設定とかテレビの配線に詳しいクールなメガネ男子(地味で無口だけど細身で清潔でよく見るとイケメンだけど浮気しない)」を求めてる気がする。それならイケメンにパソコン教えてメガネかけさせた方が早い。”

引きこもりニート ‏@syusa_ 3月1日

akiko_saito daily: twitter名言集 2013年3月

(via omoro)
About Me